沖縄でダイビングライセンスを最短2.5日で取得!
ダイビングを楽しむ2つの方法・ライセンスのおすすめ取得場所は?

ダイビングにチャレンジしたいと思っていても、ライセンスを取るのはちょっと面倒…という方もいらっしゃるかもしれません。
ダイビングは10歳以上であれば、誰でも気軽に楽しめるスポーツであり、資格がなくても海に潜ることができます。
また、ダイビングライセンスを取得して本格的にダイビングを始めるために、ダイビングスクールを探している方もいるのではないでしょうか。

こちらでは、ダイビングの素晴らしさをもっと多くの方に知っていただくために、ダイビングを楽しむ2つの方法、ダイビングの資格が取得できるおすすめの場所をご紹介します。
沖縄・恩納村にある心晴れダイビングなら、最短2.5日(3泊4日)でライセンスが取得できますので、ぜひご検討ください。

ダイビングライセンスを取得して沖縄の海をもっと楽しもう!初心者はPADI初級レベルがおすすめ!

体験ダイビングを楽しむ人

ダイビングは資格がないとできないと思われがちですが、実際はダイビングライセンスがなくても海に潜ることは可能です。ここでは「ライセンスなしでダイビングをする場合(体験ダイビング)」と「ライセンスを取得してダイビングをする場合」の、それぞれの違いをご紹介します。

体験ダイビング

ダイビングをするのに必要な最低限の説明を受けてから潜るのが体験ダイビングです。水深3~5mの海中での器材の扱いはインストラクターが行い、進むときも手やタンクなどをつかんで誘導します。ダイビングライセンスがないため自由に泳ぐことはできませんが、水中世界を覗いてみたい方におすすめです。

ライセンスを取得してダイビングをする

ライセンスにはいくつか種類がありますが、PADIの初級レベル「オープン・ウォーター・ダイバー」の場合、
18mの深さまで潜ることが可能です。

正しい知識とスキルを身につけることによって、安全に潜れる自立したダイバーになれます
また自分で自由な動きができるようになり、ダイビング特有の「無重力」を感じることができます。
さらにPADIの中級者レベル「アドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー」を取得すると、水深30mまで潜ることができます。
沈船や海底遺跡、野生のジンベエザメやマンタがいるポイントに行くことができ、ダイビングの楽しさの幅が一気に広がります
興味を持った方はライセンスの取得をおすすめします。

ダイビングライセンスを取得する場所の選び方とは?

ダイビングライセンスは「日本国内」もしくは「海外」にあるダイビングスクールで取得が可能です。
どちらで取得するか悩んでいる方のために、ここではそれぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

海外でダイビングライセンスを取得する場合

海外で取得する場合は、取得以外に旅行や観光も楽しめるというメリットがあります。また、一年中暖かい環境の中でライセンスが取得できるのも特徴です。ただし、指導をするのが現地のインストラクターの場合には、言葉の問題があるというデメリットがあります。

国内でダイビングライセンスを取得する場合

国内で取得する場合は、近いので気軽に取得できるというメリットがあります。また、日本語でダイビングについての正しい知識を身につけることが可能です。ただ、海外で取るより費用が高めというデメリットがあります。

ダイビングは安全に楽しめるスポーツですが、危険が全くないというわけではありません。安全を第一に考えた場合、多少金額が高くても信頼できる日本人インストラクターがいるダイビングスクールで、ライセンスを取得することをおすすめします。国内であれば、万が一ケガをしたときも安心です。

PADIインストラクターがダイビングライセンス取得をサポート!沖縄・心晴れダイビングの特徴

心晴れのオリジナル教材

国内にあるダイビングスクールで信頼できるところを見つけたいという方のために、ここでは沖縄・恩納村にあるダイビングスクール、心晴れダイビングの特徴をご紹介します。

1.独自の教材を使用し授業に力を注いでいる

安全にダイビングを楽しむためには、授業を受けしっかりと知識を身につけなければなりません。心晴れダイビングでは、PADIの教材以外に独自の教材を使用し、動画や写真を使ったわかりやすい授業を行っています

2.楽しさだけでなく安全を第一に考えた授業を提供

ダイビングスクールは沖縄にも数多くありますが、授業内容はそれぞれのスクールによって違いがあります。
ダイビングは本来正しい知識があれば安全に楽しめるスポーツですが、海で命を落とす方がいるのも事実です。

心晴れダイビングでは安心してダイビングを楽しめるよう、安全を第一に考えたわかりやすい授業を心がけています。
実際に授業を受けた方の9割以上の方から「わかりやすくて本当に面白かった」と好評を得ています。

ダイビングライセンス取得に必要な期間は?
~最短2.5日で取得可能!沖縄でスクールをお探しなら心晴れダイビングへ~

ダイビングライセンスを取得するうえで気になるのが、取得にかかるまでの期間でしょう。
ライセンス講習は、基本的に学科講習・プール講習・海洋実習という流れになっています。
おおよその時間は、以下のとおりです。

  • 学科講習:6~10時間程度
  • プール講習:2~4時間を1回以上
  • 海洋実習:4ダイブ(一日2回)

ライセンス取得に必要な期間は、4日程度であると考えておきましょう。リゾート地では、ライセンス取得のための3泊4日プランなども企画されていますので、そうしたものに参加して取得するのも1つの方法です。

沖縄県の恩納村にある心晴れダイビングでは、最短2.5日(3泊4日)でダイビングライセンスを取得することができます。経験豊富なインストラクターが指導を行います。沖縄でダイビングライセンスを取得したい方は、お気軽にご相談ください。

初心者にもおすすめ!沖縄でダイビングライセンス取得なら最短2.5日の心晴れダイビングへ!

ダイビングはしてみたいけれど、スクールに通う暇がないという方も多いのではないでしょうか。沖縄のダイビングスクール・心晴れダイビングであれば、最短2.5日(3泊4日)でダイビングライセンスの取得ができます。レッスンは少人数制なので、ほかに生徒がいなければマンツーマンでのレッスン・最短取得も可能です。沖縄本島北部・中部にはダイビングスポットが数多くあります。ダイビングライセンスの取得に興味のある方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

PADIダイビングライセンス取得コースの料金

沖縄でダイビングライセンスを取得したい方へのお役立ち情報

沖縄でダイビングライセンスを取得するなら心晴れダイビングで

サイト名 心晴れダイビング
住所 〒904-1115 沖縄県うるま市石川伊波1553−30-V1
TEL 080-4285-5580
Mail info@cocohalle-diving.com
URL https://cocohalle-diving.com/
営業時間 8:00~17:00