沖縄でダイビング免許(PADIアドバンスなど)取得後のダイビング継続・スキルアップのコツは?費用や相場のご質問はお気軽に

沖縄でダイビング免許の取得を考える際に気になるのが、費用や相場ではないでしょうか。実は、ダイビング免許は段階によって様々な種類があり、講習なども含めコース別に料金相場は異なります。また、ダイビングはライセンスゲットが最終ゴールではありません。車の免許と同じで長期間ダイビングしないと「ペーパーダイバー」になります。スキルが上達すると潜れるポイントも増えて、ダイビングがより一層楽しくなります。スキルを上達させるためには「いかに継続して本数を重ねることができるか」が大切です。

ここでは、ダイビングを続けるためのポイントや、インストラクターが教えるスキルを上達させるためのコツについてご紹介します。沖縄・恩納村の心晴れダイビングにおいても、PADIアドバンスコースなど初級から上級までのコースを揃えており、現状や目的、費用に合わせてお選びいただけるので、お気軽にご相談ください。

PADIアドバンスなどのダイビング免許取得後はどうやってダイビングを続ける?

ディープダイビング

沖縄でダイビング免許を手に入れることがゴールではありません。スキルを高めるためには、より多くの経験を積むことがポイントです。では、具体的にどのようにしてダイビングを続けると良いのでしょうか。

短期間でできるだけ多く本数を重ねること

短期間の間に可能な限り経験を積むことがポイントです。しばらく期間が長く空いてしまうと、せっかく習得した知識や技術を忘れてしまい、思い出すのにも時間を要してしまうでしょう。ブランクダイバーとならないためにも、できるだけ記憶が新しいうちに短い期間で多く本数を重ねて、身体にスキルを覚えさせましょう。

しかし、実際に普段の生活の中で多くの本数を経験することは簡単ではありません。そのため、まずは「月に1回」を目安として推奨しているところもあります。コンスタントにダイビングを続けるために、近場でもダイビングができる環境を探しておくのも重要です。

ファンダイビングに参加する

ファンダイビングは、Cカードを取得できた人だけが参加できるコースです。講習の時間がないため、その分自由にのびのびと長くダイビングを楽しめます。体験ダイビングよりも行けるポイントの選択肢が広がりますし、より深く潜ることも可能です。体験ダイビングでは見ることのできない生き物や海の景色を満喫できるでしょう。ぜひファンダイビングに参加し、より多く経験を積んでみてはいかがでしょうか。

アドバンスやスペシャリティなどワンランクアップした講習を受ける

他のスポーツにも共通することですが、ダイビングでも「継続すること」は非常に重要です。ある分野を専門的に学べるスペシャリティコースや、さらに上のライセンス講習などに参加するのもおすすめです。目的や目標があるとモチベーションアップにもつながります。より高みを目指し、ダイビングの知識や技術を備え、経験を積めばダイビングのさらなる魅力に気づくことができるでしょう。

ダイビング免許を取ってから上達するには?インストラクターが教える上達のコツ

ファンダイビング

PADIアドバンスコースなどダイビング免許を取得した後、「なかなかダイビングが上達しない」と悩んでいる方も少なくありません。ここではインストラクターが教える「上達のコツ」についてご紹介します。

スキルアップの鍵は「継続すること」

先ほどもお話ししたように、大切なのはライセンスをゲットした後で「いかにダイビングを継続していけるかどうか」です。コンスタントに継続していくことでスキルがより確かなものになり、万が一何か起こったとしても自分の経験を生かして対処することができるようになります。

コンスタントに継続するためには、モチベーションの維持も重要な要素です。毎回の泳ぎで小さな目標を立て、一つずつクリアすることの積み重ねでスキルや知識の質を高めていきましょう。

上手な人に見てもらう、上手な人の真似をする

ライセンスを取得した後でも潜降の仕方や足の動かし方、浮力コントロールのタイミングなど、まだ自信を持てていない方も多いはずです。少しでも不安に思うところがあれば、インストラクターやダイビングが上手な人に見てもらうと良いアドバイスがもらえるかもしれません。また最初のうちは上手な人の真似をするといいでしょう。同じ高さで泳ぐ、フィンキックのタイミングを合わせるなど、意識しながら泳ぐと上達が早くなります。

リラックス状態をいかに作り出すか

ダイビングで重要なのは、リラックスした状態をいかに作り出すかということです。緊張や不安で身体がこわばってしまっているとスムーズな呼吸が妨げられ、リズムが乱れてしまいます。ダイビングにも影響してしまうため、できるだけ身体の力を抜いてリラックスさせ、ゆっくりと息を吐くように心がけましょう。

沖縄でダイビング免許を取得するなら心晴れダイビングへ!費用や相場のご質問もお気軽に

スポーツなどと同様に、ダイビングも継続することでスキルは上達します。知識や、学んだことの記憶が新しいうちに反復練習を行うことで、技術を早く習得できるようになります。この短期間に集中してダイビングができればベストですが、コンスタントにダイビングを続けていける環境を整えるといったことも重要になるでしょう。

まず沖縄でダイビング免許を取得したい方は、沖縄・恩納村にある心晴れダイビングにご相談ください。PADIアドバンスコース(中級コース)以外に初級から上級までのコースを段階別にご用意しています。ホームページにコース料金を掲載していますので、ぜひ一度種類ごとの費用や相場をご確認ください。

沖縄でダイビングライセンスを取得したい方へのお役立ち情報

沖縄でダイビング免許を取得したい方は心晴れダイビングへ

サイト名 心晴れダイビング
住所 〒904-1115 沖縄県うるま市石川伊波1553−30-V1
TEL 080-4285-5580
Mail info@cocohalle-diving.com
URL https://cocohalle-diving.com/
営業時間 8:00~17:00

今だけ!1分間の思い出ムービー無料プレゼントしています♡

りほの沖縄観光ガイド

もっと見る

公式アカウント