沖縄 水中クリーン&ビーチクリーン

ビーチクリーン

去年12月19日に ゴミ拾い・環境イベントポータル blue ship のイベントで、
各自各場所のゴミを拾いましょうってことで、石川ビーチのゴミを拾いに行ってみたら、
そのプラスチックゴミの多さに驚愕。
さらに首がぐらぐら取れかけ子供のウミガメさんが波打ち際で揺られてて、
ゴミを拾う前に、すごい意味のある光景を見せて、教えてくれた気がした。
前々からゴミが落ちてるなとは思ってたけど、いざ参加して目の当たりにしてから意識が変わった。

自分の家の地域の有料ゴミ袋でゴミ拾いをしている私たちの姿を見た、
犬の散歩中のおじさんが わざわざ知り合いの家までボランティア袋を取りに行って
しかも、ゴミ拾いありがとうって言いながら私たちに袋を提供してくれた。。。
いや、ありがとうはこっちのセリフやのに🙏 ってめちゃめちゃ心温まる瞬間やった☀️

ビーチクリーンゴミ拾い

心晴れダイビングのインスタ にはもっと写真貼ってるので見てみてね♪

 

水中クリーン

ビーチクリーンの翌週12月26日、今度はレッドビーチで
沖縄ビーチクリーン 海洋環境保護 next blue の水中クリーンイベントで、潜ってのゴミ拾い💎
ダイビングの講習とかで潜ってる時、ゴミ多いなとは思ってた。
けど思ってるだけで全然行動にまで移せてなかったなと反省する機会になった。

サンゴに絡まる釣り糸。めっちゃあった。
擬似餌?というのかな、カラフルな魚の形をしたのも結構あった。

水中クリーン活動

サンゴを折らないように慎重に絡まった糸を引っ張ってみたり、
無理そうならナイフで糸をカットしたりして取り除きます。

水中クリーン

 

海の環境問題を考える

心晴れの今年の大きな目標は、
『海や環境への悪影響を減らしていく活動をしていきたい』

小さな小さな影響力しかないけど、
いつも楽しませてくれる海の環境や、回り回って自分のためにも
環境保護に繋がる活動を続けていきます(Ü)*.¸¸♪

ひやけどめの話とかスポンジの話を書いたのもそういう思いからです🧡

投稿者のご紹介

りほ
𓇼 経緯 𓇼
小3の時から重度のアトピーの辛さとずっと闘っていました。
今も完治しているわけではないのですが、大阪から沖縄に移住して海に入っていると調子が良いです。アトピーって言葉が嫌いなので、アレルギー反応を起こしているんだと思っています。

人工的な化学物質に敏感に反応してしまう超めんどくさ野郎なのですが、人よりも敏感に皮膚が反応して身体が拒否してるってことを教えてもらえるのは強みだと最近気付きました。食べ物にしても肌につけるものにしても、自分に悪影響を及ぼすものは海、地球にも良くないはず…
りほが使っても大丈夫な、自然の優しい成分の製品を皆さんに共有していきたいと思っています。

𓇼 趣味 𓇼
カフェラテめぐり・塗り絵・車の運転
Follow :